2011-04-03から1日間の記事一覧

『多羅尾判内楽團Vol.1』

77年リリースのエレキインスト第1弾。ここまで来るとかなりマニアックになってくるが、これも思った以上に「聴ける」アルバムだった。音がタイトなんだな。ある意味ワールド・シャイネスやティン・パンにも近い。 ベンチャーズやサーフものに惹かれる気持ち…

シリア・ポール『夢で逢えたら』

同じく77年リリース。ナイアガラが別アーティストを扱うアルバムはもっとあってよかったはずだが、実質シュガーベイブとこれくらい。松本隆以降はっぴいえんど組が大挙歌謡曲に押し寄せてくるのは80年代まで待たなければならないが、その先駆けのようなアイ…