『サーフズ・アップ』

f:id:tyunne:20181008095805j:plain

細野晴臣が一番好きなビーチ・ボーイズのアルバムはこの『サーフズ・アップ』だそうだ。勿論私も大好きだ。『ペット・サウンズ』よりも好きかもしれない。

一番の理由は『ティル・アイ・ダイ』が入ってるからだが、それ以外の曲も粒が揃っている。ブライアン・ウィルソンは完全復帰前で、その代わりにカール・ウィルソンやブルース・ジョンストンの曲が光っている。そういう意味では、メンバーの様々な個性がバランス良く同居しているアルバムなんだろう。

それにしても『ディズニー・ガールズ』の美しいこと!

このアルバムはアナログで大分聴いたが、CD化の際には確か橘さんと今産休中の女性ボーカリストと3人で新宿のレコード屋巡りをした時に、ディスクユニオンで買った記憶がある。やっぱりそのCDは音が小さめなので、今回の買い直しで売ることになるでしょう。

さて、眠れない・・。困ったなあ。でも明日午前半休だからいいや。