『アイランド』

f:id:tyunne:20181008165806j:plain

The Band 8連発がやっと終了。77年発表のラスト・スタジオ・アルバム。

色々言われる割にはいい曲がそろっている。『Let The Night Fall』『Christmas Must Be Tonight』『The Saga Of People Rouge』なんていい曲だし、『Georgia On My Mind』なんて泣かせるカバーもある。『南十字星』のアウトテイクだったりするので、前作の勢いがそのまま残っているような雰囲気だ。とはいえ雑にリリースされたみたいだから、過剰なプロダクションもなくてリラックスしている。『Islands』の意表をついたインストもなかなか和む。

多くの作品を残した割には語られるのが1stと2nd、そして『南十字星』と『ラスト・ワルツ』(十分か)といった感じで、間にどんなアルバムがあったのかを今回知りたかった訳だが、言われる通りと思う反面見いだすものも結構あった。もう少し時間をかけて聴いてみようと思う。

それにしても凄いボリュームだった。未発表曲多過ぎですよ。何度も言うが、制作側の愛情に感謝!