キリンジ配信限定シングル

随分時間が経ってしまったが、配信限定で発売されている『セレーネのセレナーデ』と『小さなおとなたち』をダウンロードした。どちらも兄貴の曲。

『セレーネ~』の方は確か去年の夏頃発売だったと思うが、非常に涼しげな曲で新展開。驚くような展開はないが、ここ最近では一番アグレッシブではないだろうか。曲も7分以上と長い。

『小さな~』の方は比較的最近の傾向に近いオーソドックスな展開。弟の馬の骨の活動があったので曲の方は兄貴が主導権を握っている。兄貴の方もグラノーラ・ボーイズで活動中だが、ライブ中心でリリースはないのでちょっと暇だったのかな。

今年は恐らくアルバムが出るだろうから、楽しみに待つことにしよう。