『Free Your Mind ...』

f:id:tyunne:20181020122257j:plain

同じく70年リリースの2nd。わずか数時間で録音されたというその音は混沌の極地で、とても朝イチに聴くような音楽ではない。

1曲目から10分くらいあって、激しく音が左右に揺れる。ギターやキーボードの音もエッジが鋭くて、とてもではないが初心者向けとは言えない。曲自体は結構とっつきやすいフレーズがあるので、これはアレンジで損をしてそうな感じだ。毎回ザッパと比較するのも何だが、やっぱり初期のタイトルを聴いた時の「何じゃこりゃ」という感覚に似ている。ザッパの場合もその奥からキャッチーなフレーズが滲み出てきて、聴くにつれて親近感が増していくんだが、これはどうかなあ。普通にやっとけばかっこいいのに、との第一印象。

とはいえエディ・ヘイゼルもいてバーニー・ウォーレルもいる黄金のメンバーで裏ジャケの写真も実にかっこいい。これで次にもう『マゴット・ブレイン』に行ってしまうのか。この混沌は凄いなあ。