John Coltrane

ジョン・コルトレーン『Lush Life』

57年と58年の録音。コルトレーンはタモリに固定観念を植え付けられて以降、積極的に聴く気になれずにいますが、本作もA面のトリオ編成だけの作品だったら恐らく手を出さなかったでしょう。B面にレッド・ガーランドやポール・チェンバースといったかつてのマ…

ジョン・コルトレーン『Stardust』

コルトレーンにずっと手を出さなかったのは、タモリがよく「嫌いだ」と口にしていた影響が何気に大きくて、「コルトレーンがジャズを真面目なものにしてしまった」というような趣旨のことを発言していたのが印象に残っていました。 実際、ジャズをほとんど知…