ムーンライダーズ

ムーンライダーズ『LIVE at HIROSHIMA KENSHINKODO 1980. 10. 11』

ムーンライダーズの1980年リリース作『カメラ=万年筆』のリリース直後のライブ音源。ずっと聴けずにいましたが、今回やっと手に取りました。 『カメラ=万年筆』はムーンライダーズがニューウェーブに舵を切った実験作ですが、振る舞いの過激さの割には楽曲…

ムーンライダーズ『月面讃画 ムーンライダーズ・月面サマーツアー1998』

ムーンライダーズの1998年のライブ映像を入手しました。ここはミッシングリンクだったんですが、想像していたものとは少し違っていました。 『月面讃歌』というアルバムはムーンライダーズが一度作った楽曲を外部のミュージシャンに預けて全面的にプロデュー…

ムーンライダーズ『アンコールLIVE マニア・マニエラ+青空百景』

2022年に行われた『マニア・マニエラ』と『青空百景』の全曲再現ライブの映像がリリースされました。昨日観に行った『80年代のムーンライダーズvol.1』の会場で購入。内容の関連性が見出せる内容となっています。 過去作品の全曲再現ライブが海外で行われる…

ムーンライダーズ『80年代のムーンライダーズ vol.1』

ムーンライダーズのコンサートは何故か年末に観ることが多い。今回も年の瀬に六本木のEX THEATERで『80年代のムーンライダーズ vol.1』と銘打ったライブを観てきました。 vol.1ということはvol.2もあるのか?はたまた70年代、90年代もあるのか、等々、様々な…

ムーンライダーズ『moonriders FUN HOUSE YEARS』disc 6『Unreleased Live Movies』

最後はライブ映像です。盛り沢山ですね。年末に開催される「80年代のムーンライダーズ」というコンサートのチケットが当選しましたので、久々にまたムーンライダーズのライブが観れそうです。 前半は『B.Y.G. HIGH SCHOOL B1』の頃のライブで、ここでは何と…

ムーンライダーズ『moonriders FUN HOUSE YEARS』disc 5『Home Demo and Rare Tracks』

5枚目はデモトラック集。これは結構面白い。 ムーンライダーズはメンバーが6人もいるので、あるテーマを与えられるとコンペで曲を持ち寄ることができるバンドです。この辺りの民主主義的な手法がとても微笑ましいし、層を厚くしている。ご自身の曲が採用され…

ムーンライダーズ『moonriders FUN HOUSE YEARS』disc 4『Assorted Single Tracks』

4枚目はシングルとなった音源を集めたもの。この時期は結構タイアップもやっていて、何とかしてムーンライダーズを売ろう、と試行錯誤していた時期でもありました。それにしたって出てきた音が「海の家」だったりするので、これはやっぱり売れないよなあ・・…

ムーンライダーズ『moonriders FUN HOUSE YEARS』disc 3『Bizarre Music For You』

96年リリースの20周年記念アルバムで、文句なしの傑作。ほとんど捨て曲なしですが、9曲目の「オー何テユー事ナンダロウ」まではイキっぱなし。ここまでポップに突き抜けたアルバムはそうそうないと思います。まるで一本の映画を観ているようだ。 とにかく曲…

ムーンライダーズ『moonriders FUN HOUSE YEARS』disc 2『ムーンライダーズの夜』

95年という暗い年にリリースされたこの作品はひたすら沈鬱で難解な印象があり、聴き返すこともほとんどありませんでした。そしてその印象は今回聴いても左程変わりません。これはきついアルバムだ。 阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件に加えてメンバーの武川…

ムーンライダーズ『moonriders FUN HOUSE YEARS』disc 1 『Beautiful Young Generation HIGH SCHOOL BASEMENT 1』『Le Cafe de la Plage』

ファンハウス時代のムーンライダーズのボックス・セットを入手しました。この時期のムーンライダーズは難解なイメージが強かったんですが、20周年ということでリリースされた『Bizarre Music For You』が出色の出来だったので、どうしても誘惑に抗えずに手を…

ムーンライダーズ『moonriders 45th anniversary ”THE SUPER MOON” LIVE』

2021年6月12日に行われたムーンライダーズの45周年記念ライブがパッケージでリリースされました。開催時には配信もされましたので、当時は5回くらい観てあまりに感動したので全曲解説をしてしまいましたが、今回待望のパッケージ化となります。これは本当に…

ムーンライダーズ『Happenings Nine Months Time Ago in June 2022』

ムーンライダーズの新譜が出ました。インプロのアルバムという触れ込みでしたので、どんな感じになっているかワクワクして聴きましたが、ある程度想定通りとはいえやっぱりこれを今出すのは凄い。 前作が11年ぶりの復活作で、その最後の曲「私は愚民」で後半…

ムーンライダーズ+佐藤奈々子『Radio Moon and Roses 1979Hz』

なんと岡田徹さんも亡くなってしまった。今年は本当に次々と逝ってしまうなあ。謹んでご冥福をお祈りいたします。 追悼の意味も込めて、こちらもまだ聴けていなかったムーンライダーズと佐藤奈々子さんのライブ発掘音源を聴いています。1979年にラジオ放送用…

ムーンライダーズ『moonriders LIVE 2022』

9月に行われたムーンライダーズの『It's the moooonriders』レコ発ライブが配信されました。観に行けなかったライブでしたので、配信で楽しむことができて非常に嬉しい。 今回は新作の楽曲が中心に演奏されましたが、何といってもオープニングとエンディング…

ムーンライダーズ『It's the moooonriders』

ムーンライダーズの11年ぶりの新作がリリースされました。まずはめでたい。 タイトルはスカートの澤部渡の提案だそうで、『最後の晩餐』で冒頭にXTCのアンディ・パートリッジがメンバー紹介をしている音声が「It's the moooonriders!」と聴こえることから発…

moonriders LIVE 2022

もう一週間前となってしまいましたが、ムーンライダーズの日比谷野音コンサートに行ってきました。ここ最近のコンサートは配信で観ていましたので、実際に会場に足を運ぶのは6年ぶりくらいです。天気も上々でしたので、暑くも寒くもなく、ちょうど良い陽気で…

moonriders live THE COLD MOON

ムーンライダーズの昨年のクリスマスに恵比寿で行われたライブが配信開始になりました。今回も非常に良かったです。 新作をレコーディング中ということもあってか、また演奏力が上がっているような気がします。演奏に艶がある。ライブを繰り返している時期の…

ムーンライダーズ『LIVE 2020 NAKANO SUNPLAZA』disc 2

2枚目。後半の方が比較的定番曲の割合が高くなってきます。 もっともっと定番の「スカーレットの誓い」や「トンピクレンっ子」「くれない埠頭」といった曲は演奏されていないので完全ド定番という訳ではないですが、それでも活動休止前によく演奏されていた…

ムーンライダーズ『LIVE 2020 NAKANO SUNPLAZA』disc 1

ムーンライダーズの2020年ライブも配信リリースされました。CDやブルーレイが高くてちょっと手が出なかったのでこれは嬉しいリリースです。配信様様ですね。 2020年の中野サンプラザでのライブは配信でも観ましたし、その後のWOWOWでの放送も楽しみました。…

moonriders 45th anniversary“THE SUPER MOON”

2021年6月12日に開催されたムーンライダーズの結成45周年コンサートが昨晩から配信開始となりました。 早速鑑賞しましたが物凄く良かった。今回はかつて10周年の頃に大量のサポートメンバーを迎えて行ったスーパー・ムーンライダーズと同様の趣向で、比較的…

ムーンライダーズ『moonriders special live カメラ=万年筆』

2020年の8月に行われたムーンライダーズの『カメラ=万年筆』全曲演奏配信ライブの音源がリリースされました。 当時の模様はダイジェストになってYouTubeにも上がっていますが、今回のリリースは音のみ。映像ではバケツの水の音や掃除機の音などが実際に実演…

ムーンライダーズ LIVE 2020

まさかあるとは思っていなかったムーンライダーズの復活ライブ。先日行われた『カメラ=万年筆』のリリース40周年記念ライブに続き、今回は中野サンプラザでの公演です。コロナ 禍を考慮して配信で楽しませて頂きました。 家でメモを取りながら観れるので、…

ムーンライダーズ『LIVE at SHINDAITA FEVER 2018.3.31』

2018年に行われたムーンライダーズ のクローズド・イベントのライブ音源がリリースされました。そうしたイベントが行われていたことすら知りませんでしたが、内容的にはファンのリクエストに応じて選曲されたライブのようで、ほぼほぼベスト的なラインアップ…

ムーンライダーズ『1980.2.23 リサイタル MODERN MUSICの彼方』disc 2

後半は「モダーン・ラヴァーズ」から始まりますが、これなんかも最近の演奏と言われても左程違和感がないような印象です。いずれもリズムがタイトだということが共通点。ライブを重ねて演奏力が上がっていたんでしょう。そして電子音に全面的に依存する前の…

ムーンライダーズ『1980.2.23 リサイタル MODERN MUSICの彼方』disc 1

ニューウェーブ期に差し掛かったムーンライダーズの1980年2月のライブ・アーカイヴ・シリーズです。ずっと手を出せずにいましたが、今回やっと入手しました。 『モダーン・ミュージック』の発売が79年10月。『カメラ=万年筆』の発売が80年8月となりますので…

武川雅寛『Masahiro Takekawa My First Journey 2019 Live at fu-chi-ku-chi』

ムーンライダーズの武川雅寛のライブ盤。リリースされてからしばらく経ってしまいましたがやっと手にしました。こちらもApple Musicで聴いてはいたので果たしてCDを買うべきかどうか悩んでいたんですが、やはりサブスクは一過性のもの。物理的所有の確実性に…

鈴木博文『ピカソ』

鈴木博文の新作が出ました。ここ最近の鈴木博文の作品は残り少ない人生の時間を意識して、作品ごとに荒々しい音が鳴らされていましたが、ここへきてやっと柔らかな音が帰ってきた。これはひとえにサウンドプロデューサーで参加しているゴンドウトモヒコの存…

ムーンライダーズ『FINAL BANQUET 2016 〜最後の饗宴〜』disc 2

後半は定番系でまとめて盛り上げていくスタイルでした。ここが個人的にはついていけないところで、ライダーズにこうした要素は不要なのでは?という固定観念がずっと抜けないでいます。コンサートなので仕方ないですが、ムーンライダーズというのは各個々人…

ムーンライダーズ『FINAL BANQUET 2016 〜最後の饗宴〜』disc 1

丁度今、通勤中にムーンライダーズの楽曲をiPHONEのアーティストブラウズで聴いていたところでしたが、2016年の40周年のタイミングで活動休止の休止を行って開催された中野サンプラザのライブが発売されていたことは知りませんでした。FBのコミュニティで発…

岡田徹『Tの肖像』

2016年にリリースされたムーンライダーズの岡田徹のソロ作品。しばらく手にするのをためらっていましたが、中古で見つけたので購入しました。 収録曲の半数がライダーズ時代の楽曲のセルフカバーなので楽曲自体は保証付。ただ新規感はないのでまるでデモテー…