2011-01-09から1日間の記事一覧

『Ass』

74年リリース。これは若干他のアルバムよりCD化が遅れたのでアナログからの買い直しになる。冒頭の『Apple Of My Eye』から哀しげだが、基本的にバランスのとれたいいアルバムという印象を持っていた。その印象は変わらない。『Get Away』なんかも好きだな。…

『Straight Up』

72年リリース3rd。これは好きなアルバム。アナログで15,000円も出して買った頃が懐かしい。トッド・ラングレンがプロデュースなのもポイント。トッドらしさが一番出ている『Perfection』が一番好きだが、やはり『Baby Blue』かな。タイトでいい演奏だし曲も…

『No Dice』

同じく70年リリースの2nd。傑作の誉れ高いが白眉は3rdだと思うので、実質的なバッドフィンガーとしての1作目として聴くのが正しい。有名なのはニルソンにカバーされて名をあげた『Without You』だが、『No Matter What』の方が元気で好きかな。 で、一番好き…

バッドフィンガー『Magic Christian Music』

バッドフィンガーも新年明けまして買い替えましょう、ということで旧盤を処分して買い直した。ただし中古なので、今出回っている2010年リマスター盤ではない。逆にそれが出たことで中古市場にバッドフィンガーが潤沢に流れてきている。今回そちらをまとめて…